クリエイターを、「食業」に。

サウンドクリエイターとしてフリーで活動する楽曲制作者、NR-Takaの、クリエイター問題に対してあれこれ考え、書き連ねるブログです

雑記(仮)

ひたすら楽して楽曲制作業(2018上半期総括編)

皆さん、おはようございます。 nrts-creator.hateblo.jp 2018年の目標として掲げた施策「ひたすら楽して楽曲制作業」… もう今年も折り返しとなりました。 果たして、施策はどこまで進捗したのでしょうか。

物を買うとは長く付き合うこと

皆さん、おはようございます。 ちょっと前まで付き合ってました。 が、付き合い始めて1年…今月上旬、そのお付き合いも終わりました。 今回は、1年ほど付き合ったことについて、お話したいと思います。

ホームページをリニューアルしました

皆さん、おはようございます。 NRTサウンドのサイトリニューアルが完了しました。 このブログを立ち上げてからちょうど2年… 文字化けに悩むこともありました。 nrts-creator.hateblo.jp 携帯端末対応に燃えてガッツリと大改修を行うこともありました。 …

突発的な近況報告です

皆さん、おはようございます。 最近もっぱら松屋記事ばかりで、記事を更新できてないですが… ひとまず、生きてます。 結構大きなプロジェクトに着手しているときなど、寝る、仕事、食事、風呂以外はリソースをそれに全部注いでるというのはよくあります。 今…

「インスタ映え」について考える

皆さん、おはようございます。 「インスタ映え」 この言葉で、何を連想するのでしょうか…

『クリエイターを、「食業」に。』の影の目的

皆さん、おはようございます。 クリエイターがクリエイターとして生き、生業とし、自活できることを目指し意見を文章として紡いできた本ブログ、もう少しすると開設から2年になります。 これまで、フリーのクリエイターがネット上でどう展開するのかを吟味…

2018年3月の報告+おまけ(本編)

皆さん、おはようございます。 前回の記事が松屋記事でしたが、その翌日が寒の戻りのピーク。それ以降、寒い日はなく、むしろ日中は夏日になる日もそれなりにありました。 制作中が寒くないのはありがたいのですが、部屋を締め切って作業をしていると、どん…

一人暮らしのちょっとした物を変えてみました

皆さん、おはようございます。 東京近郊に出てきてから1年… 再びの一人暮らしには、以前とは違うものが多くあります。 とりわけ、以前と違うものは…

活躍するクリエイターが持ってるもの?

皆さん、おはようございます。 最近になって気づいたのですが、楽曲制作業のメールマガジンの配信者や、サウンドクリエイターとして活躍する人には、ある共通点が多く見られました。 華々しい過去? 音楽界のサラブレッド? 育つべくして育ったエリート? ……

2018・新年の挨拶

皆さん、新年明けまして、おはようございます。 激動の2017年が終わり、2018年を迎えました。 新年を久々に東京で迎えることになり、なにより楽曲制作事業者として東京で迎えることは初めてなので、これまでにはない現実的な目標を立てようと思います。 nrts…

「NG」って何の略?

皆さん、おはようございます。 人生に失敗はつきもの。 ましてや、何かに挑戦しようとすれば、自転車の練習を頑張る子供がごとく、何度も転び、膝をすりむくように、息をするように失敗を繰り返す。怪我をすれば痛い、だから怪我を恐れて挑戦そのものから顔…

武蔵小杉の憧れと現実

皆さん、おはようございます。 武蔵小杉… 数年前から注目され、急速に発展を続けている、神奈川県川崎市の中ほどにある街。 そこに憧れを抱くのは、筆者とて例外ではありません。 今回は、そんな武蔵小杉への憧れと、現実についてお話しましょう。

X-touch miniを調整してみた

前回のあらすじ nrts-creator.hateblo.jp コンプレッサーやイコライザなどのエフェクタのパラメーターを手元のダイヤルなどで調整し、さもハードウェアエフェクタを調整するようにすることで、細かな調整を、なにより気分が盛り上がることが目的で、midiコン…

東京ゲームショウに行ってまいりました

皆さん、おはようございます。 シルバーウイークは急に暑さが戻ったと思いきや、再び秋の陽気に戻り、このタイミングで体調を崩してしまった方も少なくないのではないでしょうか。 それはさておき… 東京ゲームショウに行ってまいりました 行ってきました、東…

廃品回収車のあの音声は全国区だった!?

皆さん、おはようございます。 こちらは、クリエイターを、「食業」に。です。 地元では廃品回収車が、女性のボイスを流しながら走り回っていました。散歩中によくすれ違うことが多かったのですが、あの独特な、なんか粘りつくようなナレーション…まさか、東…

「いらすとや」が企業を侵食する理由

皆さん、おはようございます。 引っ越しして1週間… ポストの中を確認すると… 市の発行した広報紙に、いらすとやの素材が使われていることを目にした。 今更ですが「いらすとや」とは このブログでも頻繁に使っています。無料イラスト素材を大量に扱っている…

なぜ2月は28日しかないのか

皆さん、おはようございます。 nrts-creator.hateblo.jp 定期更新の記事の中で「なぜ2月は28日しかないのか」という文言がありました… 一体何故なのでしょうか… 調べてみました 結論から言う方が楽なので、結論から先に言ってしまうと…その起源は紀元前に…

コンサートホールの写真はなぜピアノがポツンなのか

皆さん、おはようございます。 題名のない音楽会を見ていて、そういえば今年はトラベリング・オーガストの当たり年だ…と勝手に思っていましたが、コンサートホールはどれぐらいあるのだろう、と思って調べてみたところ、面白いことに気づきました。 冒頭の写…

人や物の評価に減点法はやめようぜ

皆さん、おはようございます。 人や物を評価する時、5段階評価、100点満点といった評価をすることが多いと思います。 しかし、このような評価については、様々な問題があります。 その最たる例が、減点法です。

人気の秘訣は「語彙力低下」にあり?

みんな、おはようだにゃーん。 ここさいきん、「けものフレンズ」というたんごがツイッターのタイムラインにあらわれて、それといっしょに「~がとくいなフレンズなんだね!」というテンプレがとびかっているのだにゃーん。 しかも、このけものフレンズにつ…

本格的な部屋掃除に乗り出しました(後編)

前回の、部屋掃除サンシャイン! nrts-creator.hateblo.jp 皆さん、おはようございます。 2017年は手数を増やす事を目標に、手数を増やすための下準備として環境整備に乗り出すことを掲げました。 部屋掃除だけでなく、収納自体に手を付け、大規模な処分…

本格的な部屋掃除に乗り出しました(前編)

皆さん、おはようございます。 部屋掃除… それは、人類永遠の課題。 …と言うのはなかなか大げさですが、部屋で生活をしていると、部屋が散らかるのは避けては通れませんし、部屋の状況はグラデーションのように徐々に徐々に悪化していくので、気づくまで部屋…

2017・新年の挨拶

皆さん、おはようございます(年始)。 2017年、おめでとうございます。 2016年後半より稼働したクリエイターブログ、クリエイターを、「食業」に。ですが、2017年はクリエイター時事問題を挟みながら、クリエイター業の問題とその打開策、クリ…

ちょっと冬コミに…

皆さん、おはようございます。 年の瀬ですね。 クリスマスが終わりましたね。 大掃除も終わりましたね。 それじゃ心置きなく年越し…? …この季節がやってきましたね!

「ブラックフライデー」って何物?

皆さん、おはようございます。 11月の第4金曜日というと、音楽クリエイターにはそれなりにおなじみ「ブラックフライデー」です。 ブラックフライデーというと、音楽クリエイターからすると「プラグインやソフトウェア音源が無償・激安で手に入る」という…

1ヶ月かけて部屋を散らかした話

皆さん、おはようございます。 先月は体調を崩したり普通にリアルが忙しかったりなど、ブログ記事の更新が少なかったのですが、ただブログが更新できなかっただけでなく、それなりにブログネタをストックしていたりしてました。特に1ヶ月ブログを更新できな…

DTMガチ勢あるある

皆さん、おはようございます。 音楽制作に、DTMは欠かせません。 全部打ち込みはもちろんですが、録音したものをProToolsでミックスすることだって、DTMに入るわけですし。でも、DTMをガチでやるとすれば、DAWにバンドルされている音源やプラグインでは物足…

堤の穴、とは

皆さん、おはようございます。 このブログでそれなりに出てくる、堤の穴という単語。 これについて説明したいと思います。 堤の穴とは 堤とは、その名の通り、堤防のことです。 堤防は、風水害による河川の増水や高潮、大地震の際の津波から氾濫しないように…

オーガストの楽曲制作は「ActivePlanets」でないといけないのか

皆さん、おはようございます。 8月といえば… そうだね、オーガストだね。 …オーガストといえば、原画のべっかんこう氏の絵柄が人気で、コミケと同じタイミングでバンドライブ形式のコンサート「AUGUST LIVE 2016」を開催したり、翌月には新作「千の刃濤、桃…

専門学校に行くのはどうなのか

皆さん、おはようございます。 少し前にクリエイター界隈で話題となったこの議論について、意見をしたいと思います。 専門学校に行くのはどうなのか いろいろな人の意見を見ると、専門学校は行っても意味が無い、人によっては専門学校に行く暇があるんだった…