読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリエイターを、「食業」に。

サウンドクリエイターとしてフリーで活動する楽曲制作者、NR-Takaの、クリエイター問題に対してあれこれ考え、書き連ねるブログです

松屋の新メニュー「チキングリル(略)」を食べてみた話

皆さん、おはようございます。

 

東京の春先は、暖かい日が続くと思った矢先で急激に寒の戻りがある体に優しくない気候です。しかし、寒さが和らいで過ごしやすくなったかな…と思うと、今度は夏日がやってくる…そんな暑いか寒いの極端な気候、まさに東京砂漠です。

まあ実際、コンクリート製の建物が多いから、比熱も砂漠に近いぐらい低いので砂漠と言っても問題はないでしょうか。それはさておき…

チキングリル定食~シャリアピンソースを添えて

f:id:nrts-creator:20170321203641j:plain

長っ!!正式名称長っ!!

しかもなんだか「シャリアピンソースを添えて」なんて、ゴチになりますみたい!

見た感じ、香ばしく焼き上げた鶏もも肉に玉ねぎとニンニクを刻んだシャリアピンソースをかけた季節限定メニューです。

で、味は?

シャリアピンソースなんて銘打ってるけど、ガリチキだこれ

※ガリチキ:ガーリックチキン定食のこと。松屋がたまーにやってる季節メニュー。味はその名の通り。

ガーリックをこれでもかと利かせたこってりとしたソースが鶏肉に絡み、ご飯がすすむ味付けとなっています。そして、添えられてある白い物体…これはサワークリームかなにかなのか…?

 

あ、ポテトサラダだこれ

 

混ぜて食べてみると、ソースのこってり感にポテトサラダの軽い酸味が混ざって、ガッツリながらも程よくしまった味が味わいを変えるので豆腐チゲセットの卵のような立ち位置と言えるでしょう。ポテトサラダにいつの間にかきゅうりを混ぜた某ステーキチェーン店は猛省してください。

ご飯との相性は?

前述していますが、久しぶりに「1週間ライス増量サービス」に肖りたいと思う、ご飯がすすむ味です。もう少しスパイシーでも良かったかな。

もちろん、パンとの相性も抜群ですし、パスタに和えれば、ペペロンチーノ風になるでしょう。

 

ニンニクがガッツリで松屋らしい味付けだと思うのですが、当然食べるシーンを選ぶメニューでもあると思います。口の中がニンニクパラダイスです。だが、それがいい…!

 

さて、だいたい隔週でとなると、次は4月4日に新メニューか「新生活応援キャンペーン」とか銘打ってレギュラーメニュー値引き(焼肉ワンコインとか)になるのかな…

 

チーズハンバーグ食べたいです。