読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリエイターを、「食業」に。

サウンドクリエイターとしてフリーで活動する楽曲制作者、NR-Takaの、クリエイター問題に対してあれこれ考え、書き連ねるブログです

松屋の新生活応援フェアっぽいの…

皆さん、おはようございます(夜)

 

f:id:nrts-creator:20170114193027p:plain

だいたい松屋は隔週で新メニューを出してくることが多いのですが、今週は新生活の始まりであることから、例年のようにお得なフェアを実施するようです。

カルビ肉増量フェア

松屋のキャンペーンというと、牛焼肉定食などの焼肉定食をワンコインだったり、増量キャンペーンを打っていたりしていますが、今回はカルビ肉増量フェアのようです。

えっ、これはカルビ焼肉定食の増量フェアじゃないのか、って?

カルビ焼肉定食も増量なのですが、同じカルビ肉を使っているキムカル丼も増量対象になっているというところですね。特にキムカル丼に至っては並で50%増量…言ってみれば「キムカル丼アタマ大盛り」ができるわけです。

フェアが終わってからが本番

新年とか新生活の始まりとか、節目節目にフェアをもってくる松屋ですが、注目するのはフェアが終わってから。なぜなら、フェアの終了と入れ替わりで新メニューが導入されるからです。

4月になったこともあり、おそらくチーズハンバーグ系のメニューが始まると期待しています。他にも麻婆豆腐定食も期待できるところですが、麻婆豆腐定食やマーボーカレーといったメニューはここ数年で極端に辛くなった印象を覚えます。おそらく、松屋のカレーが大丈夫という人でも麻婆豆腐系メニューの辛さだけはどうしてもダメ、という人もいるでしょう。

ただ、松屋の新メニューはどことなく持続性がないという印象を覚えます。味は悪くはないのですが、繰り返し食べたいかというと、頻繁に食べるにはくどいかな…と思うこともしばしば。でも、インパクトを出しつつも毎日食べたいメニューというのは、なかなか難しいもの…それはTOKIOがラーメンを作った時に直面した課題でもありました。

また、隔週で新メニューを出していることもあり、メニューによってはとんでもなく短命に終わることもあります。店内の放送で「(新メニュー)、好評販売中!」と言っているも、目線を変えた先にある、その新メニューのポスターに貼られた「もうすぐ販売終了します」という黄色いポップ…試行錯誤は厳しいものですね。

個人的には、うどんを扱う店舗を関東にもっと増やしてほしいなとは思うところですが、回転率を重んじる首都圏では難しいかもしれません。それが無理なら…

 

せめて豚めしの復活を…!!