クリエイターを、「食業」に。

サウンドクリエイターとしてフリーで活動する楽曲制作者、NR-Takaの、クリエイター問題に対してあれこれ考え、書き連ねるブログです

豚とナスの辛味噌炒め定食について

皆さん、おはようございます。

 

朝晩は結構冷えるのに、ここ最近の日中は暑いです。

しかしもう少しするといきなり寒くなるなど…全然気候が落ち着く気配がありません。

それはさておき…

松屋の新メニュー「豚と茄子の辛味噌炒め定食」を食べ…

…ませんでした。

いや、だってねぇ…

ナス苦手だし。

流石に「茄子抜いて下さい」って注文する訳にはいかないでしょう…というわけで

豚と茄子の辛味噌炒め定食とは

春:チーズハンバーグ定食

夏:うまトマハンバーグ定食

秋:豚とナスの辛味噌炒め定食

冬:豆腐キムチチゲセット

松屋の季節の定番メニューひとつ。

豚バラ肉と大きめの茄子を焼き、塩気の強い甘辛な味噌を絡めたメニューで、ここ数年は、定食のライス増量サービスである新米フェアに合わせてリリースされることが多かったが、今年は新米フェアが先行し、それと入れ替わりとなった。

で、味は?

中の人は茄子が食べられないのでオーダーはしませんが、どんな味かというと…

先に書いたとおり、かなり濃い感じの味噌味。ただ、普通の味噌だけではなく、中華味噌の味も混ぜてあるような、甘味と旨味も絡んだ奥行きのある味。甘辛と書いてあるが、辛味は無いので、辛いのが苦手な人でも大丈夫だとは思うのですが…

濃い目の辛味噌に、肉汁が合わさると味の相乗効果を生み、ご飯が進みます。また、玉ねぎがアクセントとなり、甘みと歯ごたえを出します。

サイドメニューとしては、万能選手の半熟卵、シャキシャキ感とアクセントを増やす青ネギ、ぴりりとした食感を足すキムチ、味わいを調整し滋養をつけるとろろとの相性が良さげです。寒くなりつつありますし、豚汁変更もいいかもしれません。

ご飯との相性は抜群…というよりもむしろ、味が濃いので否応なしにご飯がすすむという方が正しいでしょう。ビールのおつまみでもいいでしょう。

 

…というわけで、新メニューを例年から推測してみました。

松屋の期間限定の定食は、大きく分けると…

  • 豚バラ肉
  • ハンバーグ
  • チキン

大きく分けてこの3つがベースになっていることが多いです。

ただ、今のところ、この3つとも新メニューが居座る状態なので、それ以外のメニューが出てくるのではないでしょうか。そうですね…

トンテキ定食

とか…

マーボー豆腐定食

とか…

 

寒さが早まれば、豆腐チゲセットの出番が早まるかもしれませんが、その前に1つぐらい、新メニューがお目見えしそうです。

…でも無理に茄子を入れるのは勘弁して下さい。