クリエイターを、「食業」に。

サウンドクリエイターとしてフリーで活動する楽曲制作者、NR-Takaの、クリエイター問題に対してあれこれ考え、書き連ねるブログです

もぐもぐレポート「松屋のうまとろ豚たま牛めし」

皆さん、おはようございます。

 

朝晩が冷えてきました。

でも昼間は日が出ればそれなりに暖かい日が続きます。

寒暖差で体調を崩さないように注意ですね。

 

…なんだかんだで2020年もあと1か月ですが、そんな実感が悪い意味で湧きません。

「うまとろ豚たま牛めし

f:id:nrts-creator:20201201185721j:plain

続きを読む

もぐもぐレポート「松屋の牛リブロースのカットステーキ定食」

皆さん、おはようございます。

 

辛い時期が続きますが、食べて前に進むしかありません。

リブロースのカットステーキ定食

f:id:nrts-creator:20201124183035j:plain

続きを読む

無料サービスと有料サービス、どっちが得なのか(運営編)

皆さん、おはようございます。

f:id:nrts-creator:20201123203945p:plain

最近「利用料無料」を謳うマネタイズサービスがCMでも頻繁に広告されますが、正直なところ「無料だと儲かるのかな…」とは思うこともあります。

もちろん、利用する側からすれば、無料であれば費用が発生しないため、そのサービス上での売り上げは営業利益になります。つまり、税金以外にそのサービス利用に伴う直接的な出費は発生しないということです。

しかし、運営する側はそうはいかないでしょう。

サービスの開発費、サービス運営のためのスタッフの常駐、サーバー管理費など、単純なランニングコストが多くかかります。にもかかわらず、利用する側が完全無料でも果たして割に合うのでしょうか。

※場合によっては利用者側に支払いが発生するオプションなどもあります

ここでは、サービス利用について

  • 基本無料で運用するケース
  • 基本有料で運用するケース

で考えたいと思います。

続きを読む

もぐもぐレポート「松屋の豆腐キムチチゲ膳」

皆さん、おはようございます。

 

朝晩が冷えるようになりました。

昼間は何とかなるのですが、太陽の光がなくなれば、途端に寒くなる季節。

体調管理には気を付けたいものです。

豆腐キムチチゲ

f:id:nrts-creator:20201110195534j:plain

続きを読む

もぐもぐレポート「松屋の黒トリュフソースのビーフハンバーグ定食」

皆さん、おはようございます。

 

天気がいい日が続き、ようやく動きやすいよう気になりました。

…が

 

機材メンテのために楽曲制作ができない日々が続きます。

なお、代替機の到着もコロナの影響か、到着が遅れているらしいです。

「黒トリュフソースのビーフハンバーグ定食」を食べてみた

f:id:nrts-creator:20201027191457j:plain

続きを読む

もぐもぐレポート「松屋のお肉たっぷり牛鍋膳」

皆さん、おはようございます。

 

秋と思いきや、肌寒い日が続きます。

ちょっと前まで暑かったのに、快適な時期というのは短いものです。

そしてこれから風邪やインフルエンザのシーズンに向かうわけですが…「コロナじゃないからいいや」で軽視することがなく、感染拡大のシーズンはテレワークの推奨など、フレキシブルな働き方が定着してくれるとありがたい限りです。

今回はさておきません。

お肉たっぷり牛鍋膳

f:id:nrts-creator:20201020184419j:plain

続きを読む

音楽制作に必要な「A4の紙」の正体とは

皆さん、おはようございます。

先日、とあるバラエティ番組でこんなことがありました。

 

f:id:nrts-creator:20201011090444j:plain

「コロナ禍で家にいることが多くなったので、作曲の機材を買いました。

そのなかで、30万円した機材を買ったんですよ…

でも届いたのは、A4の紙1枚だけ」

 

作曲機材というと、機材という名前からし

  • 大きい
  • ゴツイ
  • プロフェッショナルな雰囲気

を感じるかとは思いますが、A4の紙1枚、しかもそれが30万円というのは、衝撃を覚えた方が多かったことでしょう。

では、この30万円のA4の紙の正体とは、いったい何でしょうか。

A4の紙の正体とは

続きを読む

もぐもぐレポート「松屋の牛ステーキ丼(和風ソース編)」

皆さん、おはようございます。

 

過ごしやすい季節ですね。

ようやく晴天が珍しくなくなってきましたが、それでも週末は雨模様になることが多い気がします。

あと、地味に最低気温が低い日も多いですよね…

それはさておき

「牛ステーキ丼(和風)」を食べてみた

 

f:id:nrts-creator:20201006185019j:plain

 

続きを読む