クリエイターを、「食業」に。

サウンドクリエイターとしてフリーで活動する楽曲制作者、NR-Takaの、クリエイター問題に対してあれこれ考え、書き連ねるブログです

松屋で「クリームシチュー定食」を食べてきた話

前回のあらすじ

 

nrts-creator.hateblo.jp

 皆さん、おはようございます。

クリームシチューについて、ご飯に合うのか、味噌汁が合うのかとか、そういう話題がそれなりにあるので、自分自身で調べてみることにしました。

松屋で食べてきました

鶏と白菜のクリームシチュー定食(630円)

例年この時期というと、シチューハンバーグ定食とかポカポカするメニューが出ていますが、今回はそのチキン版。気候に恵まれ、特に寒いという感じはしなかったのですが…

食べた感じ

一言で言うと、ホワイトソースを食べている感じです。

チキンにシチューが絡んで、味はなかなか。コーンが入っているのが味にアクセントを足しているようです。

但し、これでご飯を食べろと言われると、若干物足りないかなとは思ったところ。ご飯で食べるとすれば、コーンスープやドリアのように、ドロっとこってりした味わいが必要かもしれません。おじやにして食べるには、水気が多すぎる、という感じです。

なお、にんにくが結構効いているようなので、食べる際は注意が必要なのかもしれません。

味噌汁との相性は?

松屋だから味噌汁がつく

それ以上でもそれ以下でもありません。

味噌汁との相性は、味としては有りだとは思いますし、食事の雰囲気的にはそぐわないという意見もあることでしょう。ただ、松屋で味噌汁との相性を引き合いに出すのはすごく野暮なことだとは思っています。だから、カレーに味噌汁がつくのも松屋では当然のことです。

総括

パンがほしいね。

そんなあなたに、単品弁当。

軽く炙ったフランスパンとか、もう相性最高じゃないですか。

もし、ご飯にかけて食べたいというのであれば、弁当でテイクアウトし、温める際にバターを入れる、またはチーズを振りかけるなどしてコッテリさを出せばいいでしょう。

 

それにしても、松屋って全然テレビCMを打ってないので、今回ニュースやツイッターで新メニューが採り上げられたのは、相当な宣伝効果があったんじゃないでしょうかね。